🤚

PdM

Status
Tags
JobDescription
Recruiting

What You'll Achieve - 業務内容

  • CEOと連携したプロダクトロードマップの策定
  • PMMと連携した対象顧客の課題を理解したプロダクト体験設計および仕様策定
  • KGIを実現するためにプロダクト開発として最もインパクトのある変数を見極め、その変数を改善する
  • Design team, Dev team, Marketing teamと連携したプロジェクト進行管理

Skills You'll Need to Bring - 必要な条件/経験

  • Web/IT企業におけるデータに基づくプロダクトKPI設計
  • ユーザーインタビューやデータ分析などを通じて根源的な顧客課題を理解する経験
  • ユーザ・ビジネス視点はもちろん、デザインや開発視点に向き合いプロダクトの仕様や優先度を議論・意思決定した経験
  • エンジニア・デザイナと依頼関係ではなく、チームメンバーとしてプロダクトに向き合った経験
  • CS、セールスなど多様なステークホルダーとの折衝・コミュニケーション経験
  • 自ら新しい手法やサービスなどの学習・検証などを行う姿勢(例えばAというサービスをプロダクトマネジメントで採用する場合、導入と定着まで責任を持って推進できるかなど)

Nice to Haves - 望ましい経験/スキル

  • Agileなどの手法を用いたプロダクトマネジメント経験
  • Webアプリケーション開発もしくはデザイン経験
  • リーダとしてチームをマネジメントした経験
  • ビジネスレベル以上の英語でのコミュニケーションスキル

Compensation - 給与

  • 700 - 1,100万円/年
  • ストックオプションの付与(※ 信託型ストックオプションを用意しています。)

Still in progress with our team - まだ進行中なこと

  • 社内公用語を英語に向けた準備と計画
  • 特定のユーザセグメントで1番利用されるサービスになるための開発
  • グローバルに主軸を移していく調査と実験
  • ユーザストリーマッピングなどに書かれている、Opportunity, Discovery, Delivery Phaseを導入したプロダクトマネジメント体制

Values - 大切にしている価値観

Spir, Incでは「創造的にいこう」「対話を諦めない」「常に胸を張ろう」という3つのバリューのもと、会社のミッションである「創造性を解放する」ということを共に実現していきたいと考えています。世界に通用するサービスを創るという目標を真面目に目指してみたいと思える方を歓迎します。
以前弊社代表の大山が、「Diversity&Inclusionへの挑戦」というタイトルで書いた記事にもこの思いを書かせていただいております。

How to apply - 応募方法

応募はこちら
カジュアル面談のお申し込みはこちら